篠笛を篠笛らしく吹くための音楽教室

場所・時間帯

東京都豊島区南大塚 JR大塚駅2分

平日  11時30分から22時30分まで
土日祝 12時から22時30まで
完全予約制、個人レッスン

月謝制 月2回 10000円(各50分)
曜日、時間帯は自由に決められます。

※月2回以上、出稽古等はご相談です。

ご継続3ヶ月経過後に10000円の入会金をいただきます。

※新型コロナウィルス感染症対策のため、現在は机の配置が異なります。

継続的な換気を行い、2m50cm離れて行っています。
消毒用アルコール、フェイスシールドを完備しています。

特徴

最初は「さくらさくら」などの叙情歌から、次に歌舞伎や日本舞踊で用いられる「長唄」という古典曲や、福原流の笛の曲を教えています。篠笛は唄用(調律笛)、譜面は篠笛では一般的な数字譜を使います。

楽器が上手になるのは一言で「音感」が身につくことです。

お祭りを習えばお祭りらしく、フルートを習えばフルートらしくなります。長唄はお祭りよりも応用が効きやすく、いろいろな曲を篠笛らしく吹ける音感が身につきます。

自己紹介


福原友裕(ふくはらともひろ)

長唄・清元・常磐津など、日本舞踊・歌舞伎舞踊で用いられる三味線音楽の笛方(福原流の篠笛奏者)。笛方の活動と共に、現代邦楽、オーケストラ、ジャズなど、他ジャンルとのコラボレーションにも参加し、自らの音楽の幅を広げて参りました。

和洋の隔たりなく新しいことにも挑戦し続けて参りますが、原点は古典の邦楽に置き、これからも笛と関わって行こうと思います。

東京芸術大学邦楽科卒、同大学院修士課程終了 一般社団法人長唄協会会員

体験など

篠笛をお持ちではない初心者は無料です。
しかし、最初から続ける意思のない体験のみの申し込みはお断りします。
申し込み後詳細を電話で伺ってから稽古場の場所をお教えいたします。

申し込みフォームとメールリンクはカレンダーの下にあります。

フルートを含む横笛の経験がある方は有料(50分5000円)です。

予約状況は掲載しておりませんが、目安として下記カレンダーを参考にしてください。

申し込み・問い合わせ

※印は必須です

お名前※    

おなまえ※   

メール※    

メール(確認)※

お電話※     - -

郵便番号※   -

ご住所     

ご希望日    

篠笛のご経験はありますか?

篠笛はお持ちですか?

ご希望日の時間帯をこちらにご記入ください。その他ご自由にご記入ください。

 

メール taiken@fue.jp