日本の横笛らしく篠笛が吹ける

教室案内

山手線大塚駅徒歩2分 東京都豊島区南大塚

11時30分から22時30分まで
完全予約制、個人レッスンのみ

篠笛をひと通り吹けるまで続けようという方のための教室です。

篠笛は唄用(調律笛)、譜面は一般的な数字譜で、叙情歌や笛の曲、長唄を用います。
阿波踊りなどの祭礼音楽は教えておりません。

篠笛を日本の横笛らしく吹くためには和の曲を

最初はかごめかごめなど、簡単な運指の叙情歌から教えています。長唄は難しそうに思われるかもしれませんが、楽譜を間違えず吹くことよりも音色や響きを大切にでき、実際は皆様が良く知る歌謡曲より吹きやすい曲ばかりです。

月謝制 月2回 10000円(各50分)

入会まで3ヶ月の期間を設けております。
3ヶ月経過後お続けいただく際には10000円の入会金をいただきます。

曜日や時間帯は固定ではなく自由に決められます(先着順)。

月1回、1レッスン、出稽古も行なっております。

お申し込み・お問い合わせ

まったく初めてのかたは初回無料で体験ができます。
ある程度習ったことがある、何らかのご経験がある方は有料(5000円)です。

下記カレンダーの「開講」とある日がお稽古日です。
予約状況は掲載していないため、埋まっている場合がございます。

カレンダーの下にお申し込みフォームがございます。
ご希望日と併せまして、備考欄にご希望の時間帯をご記入ください。

ご興味を持たれた経緯などお聞かせください。
体験の日程が決まった後、詳しい場所をお知らせいたします。

お申し込み・お問い合わせ

※印は必須です

お名前※    

おなまえ※   

メール※    

メール(確認)※

お電話※     - -

郵便番号※   -

ご住所     

体験ご希望の方はご住所を必ずご記入ください。

ご希望日    

篠笛のご経験はありますか?

篠笛はお持ちですか?

篠笛にご興味を持たれた経緯や、ご希望日の時間帯をこちらにご記入ください。

 

メール taiken@fue.jp フォームがうまく送信できない場合にお使いください。

福原友裕(ふくはらともひろ)


篠笛・能管奏者・指導者
東京芸術大学邦楽科卒、同大学院修士課程終了

長唄・清元・常磐津など、歌舞伎舞踊で用いられる三味線音楽の笛方
2000年に故六代目福原百之助(四世寶山左衛門)師より名前をいただく
邦楽の会、歌舞伎公演、日本舞踊の発表会で笛を吹きます
過去には現代邦楽、オーケストラ、ジャズピアニストとのコラボレーションもいたしました

近年は邦楽囃子と洋楽器のコラボレーション「お囃子プロジェクト」に参加しております